不動産投資、投資マンション、マンション経営のことならルーブルマンションシリーズのTFDコーポレーション

最新の投資マンションの経営情報や物件情報をお届けします。

会員登録はこちら

  • TFDが選ばれる理由 Why TFD?
  • ルーブルシリーズ About LOUVRE Mansion Series
  • マンション経営について Apartment Management
  • 分譲実績一覧 Sales Lecords
  • 会社概要 Corporate Profile

ホーム > マンション経営の魅力 > 相続税対策として

マンション経営の魅力

相続税対策として

相続・贈与時における評価の圧縮

相続や贈与が発生したとき、その税金は非常に大きな負担です。特に現金や有価証券の場合は時価に対して課税されるため大きな負担となります。一方、不動産の相続や贈与の場合、固定資産評価額や路線価などから算出した金額に対しての課税となります。
その評価は建物の場合でおよそ50%から60%、土地は公示地価の80%となります。第三者に建物を賃貸することで、評価額はさらに30%控除され、現金に比べ約1/3の評価となります。

ルーブル会員募集中 最新の投資マンションの経営情報や物件情報をお届けします。

会員登録はこちら

Page up

株式会社TFDコーポレーション
東京都港区赤坂4丁目2番6号住友不動産新赤坂ビル8F
TEL:03(3582)2111(代表)

  • TFD Estate
  • TFD Community