不動産投資、投資マンション、マンション経営のことならルーブルマンションシリーズのTFDコーポレーション

最新の投資マンションの経営情報や物件情報をお届けします。

会員登録はこちら

  • TFDが選ばれる理由 Why TFD?
  • ルーブルシリーズ About LOUVRE Mansion Series
  • マンション経営について Apartment Management
  • 分譲実績一覧 Sales Lecords
  • 会社概要 Corporate Profile

ホーム > マンション経営の魅力 > 生命保険のかわりに

マンション経営の魅力

生命保険のかわりに

万一の時も財産として残ります。

ワンルームマンションの購入にあたっては長期的なローンを組む方がほとんどです。そのため、返済期間中に万が一という心配もあるでしょう。こうした事態にそなえ、TFDグループが提携する住宅ローンには団体信用生命保険が付いてます。
これは、返済中にもしものことがあった場合に、マンションのローン残債が保険から一括で返済されるというものです。つまり、ご家族には、住宅ローンが完済し終わつた後の「資産としてのマンション」が残るというわけです。そして、毎月の家賃収入が残された奥様やお子様に、安心の暮らしを実現してくれます。現在加入されている生命保険の見直しもできるという、家計にもやさしいメリットもあります。
『マンション経営』は、安定した収入源確保とともに、ご家族の将来の保障にもなるわけです。

団体信用生命保険:住宅口一ン返済途中で死亡・高度障害になつた場合に、本人に代わって生命保険会社が住宅口一ン残高を支払う制度です。

マンション経営による保険効果

住宅口一ンの返済中、ご契約者に万が一のことがあつた場合、団体信用生命保険で住宅口一ンが完済されるので、家族には資産としてのマンションと毎月の家賃収入が残ることになります。さらに、ご本人が生存されている場合はご自分で利用することができるなど、マンション価格と同額の保険金に加入する場合とを比較してもたいへん有利です。また、一般的な生命保険(定期保険特約付終身保険)ではなんと65歳以降になると、死亡保険金は100万円のみで、配当積立金が少々つくだけです。

ルーブル会員募集中 最新の投資マンションの経営情報や物件情報をお届けします。

会員登録はこちら

Page up

株式会社TFDコーポレーション
東京都港区赤坂4丁目2番6号住友不動産新赤坂ビル8F
TEL:03(3582)2111(代表)

  • TFD Estate
  • TFD Community